「ショートステイたけべ」ご利用料金(目安)について

令和3年8月 現在

【一日当たりの利用料金】

(1単位10.17円)

基本サービス単位

サービス
体制加算

夜間職員
配置加算

処遇改善
加算

特定処遇
改善加算

介護
サービス費

食費

居住費

1日当たりの
利用料

要支援1

523

22

基本
サービス
単位
+
各種
加算の
8.3%

基本
サービス
単位
+
各種
加算の
2.7%

616円

1,392円

2,006円

4,014円

要支援2

649

758円

4,156円

要介護1

696

18

831円

4,229円

要介護2

764

909円

4,307円

要介護3

838

992円

4,390円

要介護4

908

1,071円

4,469円

要介護5

976

1,147円

4,545円

○その他の加算

・送迎加算 184単位/回  ・療養食加算 8単位/回  ・緊急時受入加算 90単位/日等
 (※通常の送迎実施地域以外の場合1kmあたり20円いただきます。)
・各種加算は、入居者様の状態等に応じて別途いただく場合があります。

「介護保険負担限度額証」 をお持ちの方は、食費及び居住費が減額されます。

利用者負担段階

食費

居住費

第1段階

本人及び世帯全員が住民税非課税であって、老齢福祉年金の受給者、生活保護の受給者
かつ、本人の預貯金が1,000万円以下(夫婦の預貯金が2,000万円以下)

300円

820円

第2段階

世帯全員(世帯を分離している配偶者を含む)が住民税非課税で、合計所得金額と年金収入額(非課税年金を含む)の合計が年間80万円以下の方
かつ、本人の預貯金が650万円以下(夫婦の預貯金が1,650万円以下)

390円

820円

第3段階
(1)

世帯全員(世帯を分離している配偶者を含む)が住民税非課税で、合計所得金額と年金収入額(非課税年金を含む)の合計が年間80万円を超え、120万円以下の方
かつ、本人の預貯金が550万円以下(夫婦の預貯金が1,550万円以下)

1,000円

1,310円

第3段階
(2)

世帯全員(世帯を分離している配偶者を含む)が住民税非課税で、合計所得金額と年金収入額(非課税年金を含む)の合計が120万円を超える方
かつ、本人の預貯金が500万円以下(夫婦の預貯金が1,500万円以下)

1,300円

1,310円

第4段階

第1から第3段階以外の方

通常料金
(食事1,445円・居住費2,006円)

○その他の料金

理美容や日用生活費、教養娯楽費、嗜好品等は実費負担となります。

テレビレンタル代100円/日